Pocket

1395631


→ カサンドラ症候群の症状と改善・回復方法 1 からのつづきです


カサンドラ症候群は、夫婦間に起こるのが一般的ですが、親子、兄弟姉妹、親戚、恋人、友人、同僚や上司部下など、様々な人間関係に当てはめることができます。


家族関係なら機能不全家族アダルトチルドレン、親しい間柄ならモラルハラスメント、仕事関係ならパワーハラスメントと呼ばれる状態にも通じます。

じつは、こうした人間関係の悩みは、アスペルガー症候群とカサンドラ症候群の関係性からくるものとは気づかれていないケースが多くあるのです。



これを目にしているあなたが、身近な相手に言葉では形容のしがたい違和感を感じているなら、またそのために常にエネルギーを消耗し、自尊心がいちじるしく低下し、なんらかの症状が表れているなら、早めに対処することが大切です。

Aさんのように、改善や回復のため、クリニックで専門医の診察を受けるのもよいでしょう。


場合によってはパートナーと共に受診すると、今後の向き合い方を考えることにもつながるでしょう。

また、カサンドラ症候群の自助グループなども全国にありますので、同じ悩みを克服する仲間に出会う機会も持てるでしょう。



Lumi セラピールームでは、カサンドラ症候群を改善・回復したい方に、自尊心を高める方法・自分を愛する方法をはじめ、様々な方法をご紹介しています。

特にイメージ法を段階的におこなっていただくことで、あなた自身の答えや生き方を見出していくために大きなサポートが期待できます。



Lumi セラピールームでは、カサンドラ症候群を克服したい方を応援します。

苦しい時、つまずきそうになった時には、ぜひこれらのイメージ法をご活用いただければと思います。

また気持ちを聞いてもらいたい、導きがほしいという時には、メール相談もお待ちしています。

■ イメージ法・ワークシート(セルフセラピー用)

● インナーチャイルドを癒す方法

身体に溜め込まれた感情を効果的に解放し、傷ついた心を癒します。


● 自分を愛する・自尊心を高めるイメージ法

自尊心を取り戻し、意識の波長を高めて幸福を叶えていきます。


● 自己実現シート

9つのマスを自由に埋めていくことで、あなたらしく一歩踏み出す方法をみつけていきます。


● 時空間を広げてトラウマを消すイメージ法(書くワークシート付き)

高次の視点を活用して過去の引っかかりを解消し、すっきりとした心を取り戻します。


● メール鑑定

→ 詳しい内容についてはこちら


カサンドラ症候群からの改善や回復を望まれる際には、よろしかったら、ぜひこれらのセラピーをお役立ていただけると幸いです。

一人で抱えこまず、あなたらしさや自尊心を取り戻すためにご活用くださいね。