Pocket

1401192_red_stone_wall_background

前回は、「自分を愛する・自尊心を高めるイメージ法」(PDFテキスト・電子書籍)に追加されている、「卵のイメージ」についてお話をさせていただきました。

→ 自分を愛する方法が生まれるまで

その他にも、「八方ふさがりのとき」というイメージ法が追加されています。

じつは、このイメージ法はあらゆる場面で役に立つ方法なのです。

そして、無料PDFテキスト「インナーチャイルドを癒す方法」の次のステップとしても、有効なイメージ法です。

この「八方ふさがりのとき」を応用していただくことで、それまで苦しめられていたトラウマがきれいさっぱり解消される、ということもあります。

私自身も、長年心を離れなかった過去の記憶が、こちらの方法を用いることで気がついたらひとつも気にならなくなり、すっかり忘れてしまっていた、という体験が、1度や2度ではありません。

こちらは、心の感情エネルギーを変換させるためにとても役に立つ方法だと思っています。

また、どうしていいのかわからないお手上げの時に、このイメージ法を活用すれば、堂々巡りから抜け出すことが容易になり、新たな発想の転換にもつながることでしょう。

イメージ法には、人の意識や感情を根本から変容させるほどの大きな力が秘められているのですね。

もしご興味がありましたら、こちらからご覧になってみてくださいね。

→ 「自分を愛する・自尊心を高めるイメージ法」を詳しく見てみる