Pocket

039

人は誰しも、ネガティブになってしまう時がありますね。

私にももちろん、そんな時があります。

特に、お天気によって気分が左右されるのは、私一人ではないでしょう。

ただ、ネガティブな気分に陥っている時に、その気分や不快な感情をどう扱うかによって、日常の質は明らかに変わってきます。

気分がダウンしてくると、やる気が起こらなかったり、疲れを感じやすかったり、体の動きも鈍くなってしまいます。

そんな時、前向きな明るいことを考えられるかというと、なかなかむずかしいものですね。

自分を愛することや、自尊心を高めることなども、とても考えられなくなってしまうでしょう。

逆に、思い出さなくてもいい過去のことや、誰かに言われた心ないひと言を心の中で蒸し返してしまい、余計にネガティブな気分が倍増してしまうこともあります。

こんな時、どう対処したらいいのでしょうか・・・?

このような場合には、イメージで感情を解き放つワークをするのがとても効果的です。

感情が解放されれば、スッキリとして、自分を愛する気持ち、自尊心を高める気持ちが戻ってくるでしょう。

すると、また人にも優しい気持ちで接することができるようになります。

自分がネガティブになっている時、そのままの態度で人と接すると、どうしても余計なトラブルを起こしがちです。

ついイライラして人に当たってしまったり、表情や言葉にも不快な気分が表れてしまいます。

今日は気分が良くないな、ネガティブに陥っているな・・・、という時ほど、まずは自分自身に立ち戻り、溜めこんでいるエネルギーを解放することが大切です。

私がおこなっている方法は、心理療法の「フォーカシング」という方法を応用したものです。

何度か試して、馴れてくるとコツが掴めますので、わりとすんなりとネガティブな状態から解放されますよ。

人と衝突した時や、イライラした時、悲しくなったり、パニックに陥りそうな時など、感情のSOSを感じたら、いつでも試してみるとよいでしょう。

こちらの方法については、「インナーチャイルドを癒す方法」として、電子書籍にて公開しています。

たくさんの方からお申込みをいただいていますので、少しでも多くの方が、ネガティブな感情から解放され、世界にほんの少しでも優しい気持ちが広がっていけば・・・、と願っています。

自尊心を高める方法・自分を愛する方法のサポートとして、ご覧になってみてくださいね。

→ トラウマの克服方法「インナーチャイルドを癒す方法」を見てみる

→ 「自尊心を高める方法・自分を愛する方法」についてはこちら