ショックから立ち直る方法 5

<ブログ記事からの転載です>

私たちが、大きなショックを受ける経験をした時、心の移り変わりと、回復のステップについてご紹介してきました。

→ ショックから立ち直る方法 4



【パニック・ショック期】



【否認・怒りの時期】



【孤立化・抑うつ期】



【無関心・無力感・虚脱期】




こうした段階を経た先に、「受容」という状態がやってきます。


【受容の時期】

・発想の転換ができる

・新しい希望が持てるようになる




69055


フラワーエッセンスは、こちらの例が当てはまるかもしれません。

・ウォールナット(Bach)

・ワイルドローズ(Bach)

・セージブラッシュ(FES)




私たちが不慮の事態に見舞われた時、すぐにその出来事を「受容」し、「発想の転換」をしましょう、と言われても、やはり無理がありますね。

身体に傷を負った時、適切なケアを施せば自然治癒力がはたらき、ゆっくりと癒えていきます。

心も同じように、自然な段階を通りながら回復していくことが本来の姿なのです。



人は、乗り越えられない試練は与えられない、といいますが、それもこの世で成長するために自分が選んできた魂の課題といえるのかもしれません。

また、物事が順調に進んでいる時には決して気づかなかった、自らが抱える魂のテーマや癖に気づくためのチャンスともいえるでしょう。

そして、自我の思い込みが一度崩れて取り去られた後、新しい自己が生まれ変わるように、魂の変容が起こるのです。



それぞれの出来事やその人によって、回復までの道のりや時間はさまざまです。

ただ、こうした段階をどこかで知っておくと、自分自身を客観的に見る手助けにもなるのではないでしょうか。

そして、身近な人を手助けする時には、その人が今どの段階にいるのかがわかれば、より適切なサポートがしやすくなりますね。

自分自身でも、自分以外の人であっても、大きな困難の中にいる時は、その奥にある魂の力を信じることがなによりも大切なのでしょう。



当セラピールームが公開しています、「時空間を広げてトラウマを消すイメージ法」も、こうしたショックからの回復の手助けとして、役立つ方法をご紹介しています。

こちらのイメージ法について、無料のご案内を電子書籍にまとめましたので、もしよろしかったら、ご参考になさってください。

→ 【無料】時空間を広げてトラウマを消すイメージ法について


→ 「自尊心を高める方法・自分を愛する方法」についてはこちら




One Response to “ショックから立ち直る方法 5”

サブコンテンツ

自分を愛する・自尊心を高めるイメージ法

インナーチャイルドを癒す方法

■ 電子書籍(Kindle版)



→ インナーチャイルドを癒す方法

人間関係で心を軽くする10の方法

【無料】「時空間を広げてトラウマを消すイメージ法」について

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックしてみてくださいね。
↓ ↓


アダルトチルドレン ブログランキングへ

セラピストのご紹介

清原 瑠美(きよはら るみ)

559ff8984d1aa145753c65fccf109eaf_s

イメージ法による、自尊心を高める方法・自分を愛するセラピーをご紹介しています。

心のあり方を変えて、より幸せな自分をめざしていくためのサポートをおこなっております。

お気軽にご相談くださいね。

→ 詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ