3422354

「人間は感情の生き物」

・・・ある本を読んでいた時、この言葉が出てきて、印象に残りました。

感情とは、理屈では割り切れない心の反応のこと。

怒りや恐怖などのネガティブな感情は、時に自己コントロールがしにくく、自分でも厄介に感じられてしまいますね。

そして、感情が昂ったり、混乱したままでいると、エネルギーを消耗しやすくなります。

私自身、感情がモヤモヤした時には、最近はすぐに「時空間を広げてトラウマを消すイメージ法」を試すようにします。

→ 【無料】「時空間を広げてトラウマを消すイメージ法」について

すると、心の鎖から解き放たれるように、すっきりとした気分に戻ります。

ある地点で一瞬にすっと楽になるので、とても不思議な感覚なのですが、この方法を発見してからは、感情が自然に切り替えられるようになりました。

そして、モヤモヤ、イライラとしている時間が、なんだかもったいなく感じられてしまいます。

「人間は感情の生き物」というのは、人は感情エネルギーの強烈さにあまりにも影響されてしまう、ということですね。

感情はとても大切な心の情動ですが、振り回されるのではなく、上手に距離を置けるようになると、すっきりと生きやすくなります。

こちらのメソッドを身につけ、日常に活用していただけると、心の囚われから解き放たれて、もっと楽になれることでしょう。

これから、少しずつ感情やトラウマの解消を必要としている方、意識を高めて軽やかに生きていきたい方に知っていただけるといいな、と願っています。

感情やトラウマの解消というと、むずかしく聞こえてしまうかもしれませんが、心をスッキリさせる方法のひとつとして、ぜひお役立ていただければと思います。

Lumi セラピールームのイメージ法第3弾、「時空間を広げてトラウマを消すイメージ法」について、こちらでご紹介しています。

→ 【無料】「時空間を広げてトラウマを消すイメージ法」について